« 初夏のドイツ フュッセン編 | トップページ | 気象予報士にできること その2 »

2011年7月25日 (月)

初夏のドイツ 花々編

初夏といえば花の季節。

フュッセンからのハイキングではいろんな花が咲いてました。特にノイシュヴァンシュタイン城の裏山,テーゲルベルク山頂付近は花の盛りでした。

まずは山麓のシュヴァンゼーで見られた花から。

Sn3o0025_2

Sn3o0026_3

Sn3o0028_3


次にテーゲルベルク山頂付近。テーゲルベルクにはロープウェイがかかっていて歩かずとも山頂に行けるのですが,今回はノイシュヴァンシュタイン城から歩いて登りました。下りはロープウェイを使おうかとも思ったのですが,料金が結構高くてバカらしくなって歩いてしまいました。

Sn3o0046

Sn3o0048

Sn3o0049

Sn3o0050

Sn3o0052

Sn3o0054

Sn3o0055

Sn3o0062

Sn3o0066

テーゲルベルク山頂はまさに絶景のヴューポイント。天気の良い日なら絶対に外せないでしょう。山頂部はハンググライダーの離陸ポイントにもなっており,こんなところから飛び出すのはさぞや爽快だろうなあ,と見物しておりました。

Sn3o0058
テーゲルベルク山頂からの景色

Sn3o0060
ハンググライダーの出発点

|

« 初夏のドイツ フュッセン編 | トップページ | 気象予報士にできること その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のドイツ 花々編:

« 初夏のドイツ フュッセン編 | トップページ | 気象予報士にできること その2 »