« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年8月28日 (土)

2010 北海道マラソンの天気 (8月28日午前作成)

引き続き最新の気象データをチェックしていますが,今年の北海道マラソンは暑さを避けられないようです。これから札幌へ向け出発しますので当日の気象情報はこれで最後となります。北海道マラソン参加の皆様,熱中症に気をつけてお互いベスト尽くしましょう!

<29日の午後の札幌の天気>

北西の風 4m/s以下

天気 晴れ

気温 30℃で蒸し暑い アスファルトのコース上では35℃になるところもありそう

参考までに気象庁の予報は 南東の風 くもり昼前晴れ 最高気温29℃ となっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

2010 北海道マラソンの天気 (8月26日午前作成)

前の記事に22日時点の最新データから予想される北海道マラソン当日の天気を書きましたが,その後最新の資料によると,晴れて暑い日になる可能性が高まってきました。

26日午前時点の最新データによると,29日は南から夏の太平洋高気圧が張り出し,暑い空気も入って晴れて暑くなる見込みです。

29日の札幌の天気は 晴れ 最高気温30℃(想定されるMaxは33℃)

からっとした暑さというより蒸し暑い感じになりそうなのでランナーにとっては厳しい気象条件となるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

2010 北海道マラソンの天気

今年も北海道マラソンの季節となりました。いよいよスタートまで一週間です。

去年は日差しもない曇り空で気温も20℃程度,湿度も低く,北海道マラソンとしては珍しく走りやすい気象条件でしたが,さてさて今年はどうでしょう。北海道マラソンのホームページ(http://www.hokkaido-marathon.com/)の大会データによると過去23回の全大会のうちスタートの気温が25℃未満だったのは6回,約3割です。しかも,2年連続で25℃未満だったのは,いずれも9月に開催された第1回から第2回のみ。去年涼しかったことを考えると,やはり今年はあつーいレースを覚悟しないとだめなようです。

と,ここまでは過去のデータですが,スーパーコンピューターで計算された最新の気象予測データはどう言っているのでしょう?

今後一週間,北海道付近には梅雨前線の残骸が停滞し,蒸し暑くすっきりしない天気となるでしょう。前線帯の南北の動きは予測が非常に難しいので,今から29日の予測をするのは非常に困難です。

あえて今のデータから予測すると,北海道マラソンの開催される29日の札幌の天気は

40%の確率で 曇り時々晴れ  気温28℃

40%の確率で 曇り時々雨   気温26℃

20%の確率で 晴れ       気温28℃

といったところでしょうか。甘い期待は持たずにしっかり暑さ対策を考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »